FC2ブログ
Crow Tearsリンク


このブログをリンクに追加する

プロフィール

杜若 シズ

Author:杜若 シズ
杜若シズ(かきつばたシズ)
主に東方描いてます。

聴覚障害3級。左右とも90dB代。
補聴器付けると大抵の音は聞こえるので話し声は静かな所だと7割くらい理解できます。
手話はまだ下手。日常会話なら出来る位。

座右の銘は「井の中の蛙大海を知らず。されど空の深さは知る事が出来る。」
「貴方の言うことには何一つ賛成できない。しかし、貴方にそれを言う権利があるということは私はこの命を懸けてでも守ってみせる」(ヴォルテール)

shizukaki


返信は記事にてします。多分。

カウンター提供:こころは桜色~Reiraのフリー素材~様
カウント:since 06'02'11~

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

Crow' Tears
サークルCaakieHouse情報の連絡用ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「君のためにたとえ世界を失うことがあろうとも、世界のために君を失いたくない。」――ジョージ・ゴードン・バイロン


触れてはいけない果実の全貌が段々見えてきました。
きっと、それはもう充分過ぎる位に。
けれど、触れてしまったから。
「人の人生に勝手に踏み込む人ですね」
ごめんなさい。私はこういう人間だから。
keep outの札が見えなかったから、私は踏み込んでしまった。

――でも、そんな私にどうして話してくれたのか?

空気も読まない普通の高校生の私なんかが、間に入ってしまっていいのか?
その問いに、願わくば是の意が降りるなら。
その時初めて、私は二人に本気で向き合える気がする。
少なくとも、私は逃げたりしないから。

――それとも果たして、この思索は唯の私の妄想なのか?

嗚呼、私は今も触れなくていい果実に手を差しのべているのだろうか。

悩んでます。決して話せない事情に。
話せないなら書かないのが通なのでしょうが、あの人みたいに吐き出せる場をこことmixi以外に私は持ってないから。
もしかすると、私の気持ちを二人に知って貰いたいのかもしれません。

…どうやら私は平常心を取り戻す為に少し頭を冷やした方がいいのかもしれませんね。



新コーナー「雫はお姉さまに恋してる
sizumanga1


平常心とはこのことか(台無し



そういえば手術してきました。無事に帰ってきてごめんなさい。
親不知抜く為に遠出+入院+入院+全身麻酔。詳しくはmixiにて散々語り尽くしたのでもう説明しません。mixiやってないなんて言い訳はやはり言い訳に過ぎないのです(外道





問答無用でリンクしました。これは流行る。

スポンサーサイト
コメント
知恵を持ったその日から人の歴史に争いは絶えない
ここまで来たらガンガン踏み込んで行こうとしている私が居る。香月さんへのレスはこれで十分かもしれません(挨拶

因みにこのブログは携帯投稿につき一度投稿してからパソコンでタグ編集しているのでその間に閲覧に回ってきたならタイトルに是非注目して欲しいのです。編集中にしか見れないレアタイトルがある。見れたからと言って何も良いことはありませんが。(ぁ
[2008/01/14 20:51] URL | 杜若雫 #I8IFDseU [ 編集 ]

原罪
ハテ。コメかいているうちに少し変化・・・?
まぁいいや。気を取り直して。
自身が傷つくのを恐れないのなら、ガンガン入っていくと言うのも1つの手では?(何
禁断の果実に手を伸ばしてしまうのは、”人”の原罪のようなものですから。
[2008/01/14 16:58] URL | 香月 #/CsKs7ZA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shizukaki.blog69.fc2.com/tb.php/57-523e5aad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。