Crow Tearsリンク


このブログをリンクに追加する

プロフィール

杜若 シズ

Author:杜若 シズ
杜若シズ(かきつばたシズ)
主に東方描いてます。

聴覚障害3級。左右とも90dB代。
補聴器付けると大抵の音は聞こえるので話し声は静かな所だと7割くらい理解できます。
手話はまだ下手。日常会話なら出来る位。

座右の銘は「井の中の蛙大海を知らず。されど空の深さは知る事が出来る。」
「貴方の言うことには何一つ賛成できない。しかし、貴方にそれを言う権利があるということは私はこの命を懸けてでも守ってみせる」(ヴォルテール)

shizukaki


返信は記事にてします。多分。

カウンター提供:こころは桜色~Reiraのフリー素材~様
カウント:since 06'02'11~

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

Crow' Tears
サークルCaakieHouse情報の連絡用ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「明日を最も必要としない者が、最も快く明日に立ち向かう」─『エピクロス』より
私は自分の知る限り、今まで一度も人前で泣いた事なんかない。
涙って、結局自分の弱さを表す鏡のようなものだから。
冷血とか言われるけど、実際は違う。これでも一応感情はあるつもりだ。
それに、泣いた覚えは何度もある。
私は、「人前で」は一度も泣いた事が無い。そう言った。
つまり、一人でいる時しか泣いた事はない、という事。
私は絶対に人には涙を見せない。…………そう決めた。


――今読み返したら冒頭文のくせにかなり理屈っぽいなぁと思うと同時に、あの頃は無鉄砲に何でも書けたと懐かしんだTear Drops没テキストより。



続きを読む
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。