Crow Tearsリンク


このブログをリンクに追加する

プロフィール

杜若 シズ

Author:杜若 シズ
杜若シズ(かきつばたシズ)
主に東方描いてます。

聴覚障害3級。左右とも90dB代。
補聴器付けると大抵の音は聞こえるので話し声は静かな所だと7割くらい理解できます。
手話はまだ下手。日常会話なら出来る位。

座右の銘は「井の中の蛙大海を知らず。されど空の深さは知る事が出来る。」
「貴方の言うことには何一つ賛成できない。しかし、貴方にそれを言う権利があるということは私はこの命を懸けてでも守ってみせる」(ヴォルテール)

shizukaki


返信は記事にてします。多分。

カウンター提供:こころは桜色~Reiraのフリー素材~様
カウント:since 06'02'11~

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

Crow' Tears
サークルCaakieHouse情報の連絡用ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私の円を踏むな!」─アルキメデス


 小さき者よ。
不幸なそして同時に幸福なお前たちの父と母との祝福を胸にしめて人の世の旅に登れ。
前途は遠い。そして暗い。
然し恐れてはならぬ。
恐れない者の前に道は開ける。
 行け。勇んで。小さき者よ。

――有島武郎「小さき者へ」より抜粋


続きを読む
スポンサーサイト
「出る前に負けることを考えるバカいるかよ!」─アントニオ猪木


「雫姉さん。私、料理だけは出来ないんです。それでですね……そ、その、て、手取り足取り、私に料理を教えてくれませんか…?」
「雫姉さん……。すみません、今夜だけ一緒に寝てくれませんか……?」
「わっぷ、ね、姉さん…そんなに抱きつかれたら、く、苦しいです…っ。」
「そ、そんな…恋人同士みたいだなんて…」
「姉さんがいけないんです……私をこんな気持ちにさせた姉さんが…。責任、取ってもらいますよ?」
「デート?そうですね……し、雫姉さんの好きな所なら何処でもいいです、って答えはいけませんか……?」
「そ、そんな……私には女性の鏡なんて呼ばれる権利はありません……。男ですから…えっ?それは禁句ですって?す、すみませんっ。ついうっかりしてました。」
「ず、ズシュウ?」

――mixiの某レスで思いついた妄想「宮小路瑞穂様の名語緑(雫専用)」より。




続きを読む
「二人の人間が同じ場所から眺めている。一人は泥土を。もう一人は星を。」──ラングブリッジ「楽観と悲観」より


空にひとつ流れゆく星
青空が見せてくれた奇跡
きっと Heart To Heart 叶えてくれる
眼を閉じ 三回 願い事繰り返す

――エロゲー「To Heart2」OP「Heart To Heart」より



続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。